♪こだわりなし子の結婚式♪
ゼクシィnetで結婚のダンドリチェック!
結婚式準備も新生活準備もゼクシィで
賢く情報収集しましょ♪
私もゼクシィのチェックリストが
とても役に立ちました!

こだわりなし子の結婚式 トップへ

目指せ!賢い若奥様!!

  • 賢い若奥様について考える
  • お稽古事
  • ニュースなおさな
  • スキルアップ









  • 目指せ!賢い若奥様!!

    このページでは、おさなが考える賢い&教養深い若奥様について書いてみました。


    ※有元葉子さんのエプロンです。画像をクリックしていただきますと商品詳細をご覧いただけます。

    賢い若奥様について考える

    おさなが考える賢い&教養深い若奥様とは、
  • 日常生活を楽しんでいる
  • ダンナさん(おさなの場合はお殿)ために内助の功を発揮する
  • 自分自身を高めようと努力している

  • だと思うのです。

    日常生活を楽しんでいる

    まず一つ目の日常生活を楽しむということなのですが、日常生活にどうしても発生する家事に対する姿勢を考えて見ます。
    「家事」という作業を「絶対にやらなくてはいけない!!」と思うと、なんだか追い詰められていってしまうと思いませんか??
    私の場合家事をする時には、「手順をこうすれば効率良く出来る!」とか、「まず始めに電気ポットでお湯を沸かしてからお料理を始めよう。電気ポットでお湯が沸くまでの間にお掃除をしてしまおう」とかゲーム感覚で、家事を効率よく進められるように考えています。

    そうすると、なんだか家事も楽しくなってきます。(もちろん、仕事で疲れている時はめんどくさい!!と思って、家事を翌日以降にしてしまうこともお料理を手抜きにしてしまうこともありますが....。)

    ダンナさんだって、仕事が疲れてきてから奥さんの不満そうな顔を見るよりも、ダンナさんが帰ってきたのを笑顔で出迎えてくれて、奥さんの日中の愚痴を聞くよりも、奥さんがいかに日中楽しかったという様子が伝わってくる幸せな話を聞いた方が、仕事の疲れもふっとぶと思いませんか?


    ↑このページのトップに戻る。

    ダンナさん(おさなの場合はお殿)ために内助の功を発揮する

    これからの世の中、女性の社会進出がもっと進むかと思いますが、そう簡単に、ダンナさんと奥さんが対等に働いて対等のポジションを保つ、というのは難しいことだと思います。
    女性は、出産のために、キャリアをいったん中断させたりしなくてはなりません。
    もちろん、それは女性にしか出来ない重要な役割です。
    が、我が家の場合、そして多くのご家庭もそうかもしれませんが、おさなが将来妊娠して、「もう少しで赤ちゃんに会えるんだ...」と産前休暇を取得している間も、お殿さんは会社に行って頑張って働いてくれるわけです。
    おさなは、会社で女の子が少ない、という理由からかなり甘やかされております...(ーー;
    重い物は周りの誰かが持ってくれますし、マシンの設定も誰かがしてくれますし、分からないことはお殿さんをはじめ、周りの誰かが教えてくれます。
    これは、おさながおばかだから、とか、手がかかる生き物だ、ということもありますが、やはり会社の中で数が少ない女性だから、ということも多いに関係していると思うのです。

    このことに目くじらを立てて怒るか?ラッキーと思うか??は個人差があるかと思います。
    私は、ラッキーとありがたく周りのご好意を感じています。
    周りの助けが無かったら、とっくにSEとして淘汰されていたでしょうから....(^^;

    このようにおさなにとって会社は「甘やかしてくれる人がたくさんいる」ところなのですが、お殿さんは逆の立場です。
    お殿さんを甘やかしてくれる人は会社であまり見かけませんし...。(というかお殿さん自体、お手伝いは全く不要なので...。)

    なので、せめてどうしてもお世話役に回ってしまうお殿さんをせめておうちでは休めてあげたくて、おさなは内助の功を発揮したいな〜と思っております。
    ただ、どうしても今まで職場が一緒だったことがあって、お殿さんがどうしようもないことに引きこまれるとお殿さんに腹を立ててしまうんですがね...。(「そんなこと手伝ってないで、早く帰ってきてよ!」とか...(^^;)
    理想的な内助の功を発揮するにはまだまだ時間がかかりそうです....。
    ↑このページのトップに戻る。

    自分自身を高めようと努力する

    先ほど書いたように、もちろん内助の功は必要ですが、おさなは、お殿さんにだっこでおんぶではつまらない!と思ってしまいます。

    だってだって、家でばりばりおせんべい食べてごろごろお昼寝してお殿さんの帰りを待っているよりかは、おさなも働いたり習い事をしてお殿さんと離れている時間を少しでも有意義に使いたいです。
    その結果、イキイキしているおさなをお殿さんが見ていた方がお殿さんも幸せかな〜と思うのです。

    ま、疲れ果ててお殿さんに八つ当たりしたり逆ギレすることもあったりするのですが...(^^;

    そこで、私が今自分自身を高めようと思ってやっていることを以下に書いてみます。

  • なるべくたくさん本を読む
  • 新聞を読む
  • おけいこごとをする
  • お勉強をする


  • こんなの言われなくてもやってるわいっ!!と言う方は大勢いらっしゃるかと思います。
    しかし、おさなはお殿さんに会うまではぼけ〜っとしている日々を過ごしていたため、上記のことをやろうとしているだけでも大分進化しているのです...(^^;

    本は、特にジャンルはないのですが、例えば「精神的に疲れた時に読む本」とか「子育ての本」(気が早すぎです...)とかハウツー本が多いです。

    新聞はなかなか全部を読むことが難しいのでざざっと会社のお昼休みに読んでいます。
    新聞で読んだ知識を定着させるために、ご飯時の会話にしてみたりしています。

    お稽古事はお料理♪
    楽しいし、日々の生活に役に立つし、一石二鳥です。
    毎月のお料理教室の様子はコチラ♪

    お勉強...。
    かなり放置されています。大体、本を買って満足してしまうことが多いのですが、今後は、ちゃんと本棚にしまうだけでなく、書いてあることをおつむの中にしまいたいです...(^^;

    でも、お勉強っていっても、難しく考えないで、ご飯を作る時に使った食材の栄養素を調べて、今後のご飯の栄養バランスを考えるように役立てよう!とかちょっとずつですが、日々お勉強しております....(^^;;
    例えば、「とこぶしにはタウリンがたくさん!じゃあタウリンはどんな働きをするのだろう?」とか「今日は珍しくにしんを買ったので、どんな栄養素が含まれているのか調べてみよう」とかとか...。

    ↑このページのトップに戻る。

    ***おさなのちょこっと無駄話***
    おさなは、生協の宅配パルシステムをオススメします。
    なぜなら...
  • お買い物に行く時間を短縮できます。
  • お買い物に行く回数が減るので、衝動買いも減らせます。
  • 産地などが明記されており、安心な食材ばかりです。

  • 是非資料だけでもご覧になってみてください。
    カタログを見ている気分でおうちで食材が選べて楽しいですよ♪
    生協の宅配パルシステム


    あなたはどんな式を挙げましたか?
    またはこれから挙げる方はどんな式にしたいですか??
    ご意見、ご感想をお気軽に教えてくださいね♪
    ご意見、ご感想は、掲示板または
    メール「don_091@mail.goo.ne.jp」(半角@に変換してください)で
    お気軽にどうぞ♪

    当サイトの内容・情報につきましては私の判断に基づくものですので、ご利用の際は自己の責任においてご利用ください。
    いかなる損害・トラブル等が発生した場合でも当サイトでは賠償する責任は一切負いません。
    当サイトの内容・構成・デザイン・画像の無断転載、複製(コピー)は一切禁止です。
    Copy right (C) こだわりなし子の結婚式 All Right Reserved.

    SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO